2010年05月14日

支援者ら肩落とす=「不当判決」と批判−機関紙配布事件(時事通信)

 共産党機関紙の配布をめぐる国家公務員法違反事件の判決があった13日、東京高裁前には労組関係者ら支援者が詰め掛けた。法廷で主文を聞いた弁護士が「不当判決」と大きく記した紙を掲げて報告すると、司会役が拡声器を使い「大変な怒りを感じる事態だ」と批判。支援者らは肩を落とし、ため息をもらした。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「国家公務員の政治的行為の制限」
懲戒処分は757人=09年の国家公務員
警視庁警部補を現行犯逮捕=電車内で痴漢の疑い
元社保庁職員に逆転無罪=「機関紙配布、処罰は違憲」
役員から国会議員一掃=国保中央会

高齢者住宅の発展目指す事業者団体が発足(医療介護CBニュース)
ニセ女医の要望スンナリ、病院200万円支出(読売新聞)
党内圧力?意気地なし? 民主「横粂の乱」一転終息(J-CASTニュース)
<著作権法違反容疑>仮面ライダーに似たマスク販売 男逮捕(毎日新聞)
【新・関西笑談】「カリスマ」のつくり方(1)モデル SHIHOさん(産経新聞)
posted by ワクイ マサノリ at 17:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。