2010年04月30日

<普天間>外務・防衛審議官級協議開催へ 意見を交換(毎日新聞)

 日米両政府は26日、米軍普天間飛行場の移設問題などを巡り外務・防衛審議官級協議をワシントンで開く。25日に沖縄県で同飛行場の国外・県外移設を求める県民大会が開かれたことなどを踏まえて意見交換する見通し。

 協議には外務省の冨田浩司北米局参事官、防衛省の黒江哲郎防衛政策局次長が出席し、日米同盟深化に向けた議論も行う予定。【仙石恭】

【関連ニュース】
北沢防衛相:ヘリ接近中国に再抗議
普天間:徳之島「なかなか厳しいものがある」…北沢防衛相
空自:スクランブル299回 09年度
普天間移設:北沢防衛相が沖縄知事に政府検討案説明か
空自談合:初の改善措置要求 公取委

小沢氏「起訴相当」、閣僚ら「これから嵐に」(読売新聞)
事業仕分け第2弾「意味不明だ」理研の不透明体質にメス(産経新聞)
<普天間問題>鳩山首相「5月末までに五月晴れ」(毎日新聞)
裁判員制度合憲 初の司法判断 東京高裁(産経新聞)
道路料金、全面見直しに否定的=平野官房長官(時事通信)
posted by ワクイ マサノリ at 00:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。